NOS Network Open System

WebAnalysis

どれか一つでも当てはまった方には、WebAnalysisをおすすめします。

検査結果をインターネットでスピーディーにお届け

検査結果をほぼリアルタイムにお届けします。

患者様をお待たせする時間を圧倒的に減らし、効率の良い診断の手助けをします。

低コストでのご利用が可能

インターネットでのご利用となるため、メンテナンス費用がかかりません。

低コストで、わずかな初期投資、月額使用料でご利用頂けます。

万全なセキュリティで情報を保護

SSL通信を使用した、高レベルで万全なセキュリティで検査データを閲覧できます。

メンテナンス不要

インターネットでのご利用となるため、面倒なメンテナンスは一切不要です。データはサーバで一元管理しているため、検査項目の変更の場合でもわずらわしい作業は必要ありません。

WebAnalysisは低コストで「便利・安心・早い」を実現します

様々な検索機能を使って、過去の診断結果をすばやく見つけることができます。

・詳細な検索(日付、患者名、カルテ番号、医者名等)

・該当患者様を指定しない曖昧検索

・絞込み選択(緊急依頼、診療科、入院・外来、異常値、一般・細菌)

時系列表示画面

時系列グラフ表示画面

検査結果を時系列で表示することで、結果データの推移が一目で分かります。

また、選択した結果項目をグラフに表示させることで、患者様やご家族に対するご説明にも活用することができます。

検査履歴はご契約後、最大5年間保管致します。

レーダーチャート

分画チャート

選択した項目を並べて比較することができます。基準値範囲も表示されるため、一目で異常を確認することができます。

また、蛋白分画などのチャート報告にも対応しています。

細菌検査結果報告画面

画像報告画面

細菌検査、病理・細胞診の画像報告にも対応しております。

また、WEBブラウザからの閲覧となるため、対象の画像をファイルで保存することや、印刷することも可能です。

検査結果報告書

時系列報告書

報告書の印刷も簡単操作で行えます。

報告書を印刷して患者様へお渡しすることで、患者サービスの向上にも繋がります。

※SSL通信…SSL通信はインターネット上でデータを安全にやりとりするため、サーバが信頼できるかどうかを確認したうえで、データを暗号化してやりとする通信方法です。

PDFダウンロードには利用登録(無料)が必要です。利用登録されていない方は「こちら」、ログインされていない方は「こちら

WebAnalysisに関するFAQは下記のページをご参照ください。

  • 製品メニュー

  • ログインステータス

    ログインしてください